「ほっ」と。キャンペーン

日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最近読んだ漫画

深夜食堂
夜十二時から朝七時まで営業、メニューは少ないができるもんなら作ってくれる。
昨日のカレーもあるよ。

独裁君
独裁国家の大統領が主人公のギャグ四コマ漫画。

おくりびと
納棺師のお話。
心をこめて仕事をすることの大切を学べる。

よつばと!
毎日を楽しむことの達人の女の子のお話。

サンスパ
産業スパイという珍しいジャンル。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-31 20:09 | 漫画

何かの道を目指すとき、その道のりが苦が苦のまま進むとやがて果てしないその道先で倒れてしまいます。
苦しい道のりを楽に感じられる感覚を磨くことによってその道を旅することができる。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-31 06:47

パスポート

自分のやりたいことを思うままにできることが自由だと勘違いしがちですが、それは欲と怒りにコントロールされているだけでじつは不自由なんですね。

欲や怒りの強い人をよく観察してみればだいだい決まったパターンでしか動いてないのが分かるかと思います。

欲や怒りが強いと自分が見れる世界がせまくなってしまんですね。

だから、欲や怒りをコントロールできてくると世界が広がるわけなんです。

感情をコントロールするために理性を鍛えるというのは、まだ見ぬ世界へ行くためのパスポートなんですね。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-24 19:35

私信

あちゃ~類子さんとこのブログ閉鎖してまいましたね。

まあ、ややこしいことになる前に閉鎖もやむなしでしょうか。
今回の件(詳しいことは書きませんが)はとくに類子さんに落ち度はないと思いますので、類子さん全然きにすることないよ。

ネットも色々ややこしいとがありますね。ヤレヤレ。

メメさんもまりもさんもみんなも類子さんのこと心配してるから、何か問題がおこったらいつでも相談にのりますけん。

気がむいたらフラーといつでも遊びにきてね。

☆類子さんが幸せでありますように☆
[PR]
by namazunahi | 2008-08-22 22:01

日本仏教

ダライラマ法王の本で大乗仏教の説明をされていた。
その本によると、まずベースに初期仏教があったうえで大乗仏教がありその次に密教がくるそうである。

なるほど、なるほど、どうも日本で仏教の勉強をしていると、初期仏教と大乗仏教は二つにぶった切ったという印象があったのだが、そうではなく一つにつながってたのね。

たしかに初期仏教を勉強することで何となく分かったようで分かりにくい大乗仏教の理解が進んだのも事実であります。

ここ数年で日本での初期仏教の普及率はすごいものがありました。
確かに、大乗仏教より分かりやすく実践しやすいというのがポイント、ほんで効果もでやすいですし。

でも、そのおかげで日本仏教が軽視されがちになったのも事実。

しかし、ダライラマ法王の話によれば初期仏教と大乗は地続きなわけですから、初期仏教が日本に入ってきたことによって、大乗仏教の地ならしをしてくれたわけですから、日本で大乗仏教が復権する機会を得たのではないでしょうか。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-21 22:10

触らぬ神に

類子さんのブログのコメントを読んでいたら、本人関係者の人からのコメントで著作権違反だからと訴訟するというコメントが・・・。

色々調べてみたらこの人、他のブログでも同じようなことをしてブログ閉鎖に追い込んでるみたい。

う~ん、この人なんか過剰に反応してるだけで閉鎖したブログの人たちは彼女を称えてるんだけどなー。

ブログの著作権違反というのもどこまでがOKでどこまでがNGというのも良く分からんし。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-21 07:36

そら

この前、怒りがこみあがって来たとき、ふと空を見上げたら、青くどこまで続く景色にみとれてしまい、気がつくと怒りは青い空のかなたへと飛んでいってしまいました。

怒っているときは、この青く素晴らしい景色をみれないと思うと、怒りを手放すのは簡単なことですね。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-20 17:38

あるモノ書きの人の本を読んでいったら、この人は仏教徒か?と思ったがどうやら違うらしい。
う~ん、瞑想もしなくてここまでイケルのかーと感動。
ということは瞑想が苦手な人も理だけでイケルのね。
でも、理だけだと見えないエゴに引っ張られるからそうとう気をつけないと落とし穴にすっぽりはまりそうです。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-12 18:51

探し物はどこですか?

自分探しというものがあると最近知りました。
でも、自分を探したところで見つからないですがね、それは自分などいないから。
じゃ、自分ていう自分とは何?かってのを徹底的に観ていくのが仏教であります。
まあ、自分と思っていた自分が見つかったとたんに消えてしまいますが。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-11 23:20

最近みた映画

カンフーパンダ

どんな奴にも良いところがあるから、そこを見つけて伸ばすのが師匠の仕事だというためになるお話。

クライマーズハイ

まだ熱い時代のお話。新聞の販売員がヤクザみたいでこわい~。

ミラクル七号

後ろの席の女の子がいちいち声をだしながら反応していたのがオモロ。(上映中はお静かに)

少林少女

柴崎さんは少女ではないよなー。

ミスト

無明の霧が包み込む。仏教徒必見。
[PR]
by namazunahi | 2008-08-06 21:24 | 映画