日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

引火

いい指導者と言うのは、やる気を出さしてくれる人だよなー。
まあ、そのやる気を継続するのは本人しだいだけど。



ところで、いま再放送でプロポーズ大作戦見てるんですけど面白いですね。
あん時ああしとけばうまくいってたのにという思い込みが、いざ実際に過去に行ってみるとその思い込み自体が間違いだったとうことに何度も気づかされる主人公にナンダカ共感してしまいますね。
恋愛初期は、思い込みが激しすぎて失敗が多かったなと過去を思い出しました。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-31 15:33

火種は大切に

やる気があるときにやらないと、すぐにやる気は消えます。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-30 21:47

やりたいことはやらずに、やりたくないことをやると人生は好転します。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-23 19:56

順序

何事にもモノには順序があります。

例えば、車に乗るときは、鍵を取り出し、鍵穴に差込、キーを回して、ドアを開け、乗り込む。
これが、遅刻しそうなときとか焦っていると、この順序をすっ飛ばそうとして、鍵を開けないままドアを開けようとしたりします。

失敗の原因をたどってみると、この順序をすっ飛ばしてることが多々ありますね。
未来ばかり見ずに、今やるべきことを落ち着いて行えば失敗も減ります。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-18 21:50

幸福

    呼吸を観る

息を吸い、私は自分の身体を静めます
  息を吐き、私は微笑みます
 今この瞬間にとどまることで
私はこの瞬間が、全ての幸福としります

(この瞬間がすべての幸福より、ティク・ナット・ハン著)
[PR]
by namazunahi | 2008-03-18 05:35

     お皿を見る

   このお皿の料理は
いい匂いで食欲をそそるものです
  けれども、それはまた
多くの苦痛をも含んだものです

~この瞬間がすべての幸福より、ティク・ナット・ハン著~
[PR]
by namazunahi | 2008-03-17 01:17

           目覚めのとき


   朝、目覚めのとき、私は微笑みます
  新しい二十四時間が、私の目の前にあります
 一瞬、一瞬を完全に気づきの中で生きられますように
そして生きとし生きるものを慈しみの眼でみられますように

~この瞬間がすべての幸福より、ティク・ナット・ハン著~
[PR]
by namazunahi | 2008-03-16 05:36

食べたら

日本人はどうも食にたいする執着が強いような気がするな。
グルメ番組とか多いし。
でも、どんなにおいしい豪華なものを食べても、結局はうんこになるんだよね。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-15 17:18

あえて食う

整体の先生が言うには、食べ過ぎて胃が壊れるのはダメだけど、あえて胃を壊すつもりで食べるならOKって言ってましたね。
ようは、自分の意思でやるってことなんでしょうね。

まあ、胃が壊れても若いうちなら胃も復活するから、いっぱい食べたいなら、どんどん胃を壊すつもりで食べて若い勢いをつけて欲しいですね。(年の人はほどほどに)

ちなみに、飯の食べすぎか食べすぎでないかは一口を食べるか、食べないかで決まるそうです。
これを実践するには、日本の残さず食べようという文化では難しいけどね(中国では残すのが礼儀というから文化=道徳という図式はなりたたないよなー)
[PR]
by namazunahi | 2008-03-14 05:14

食べ過ぎたら

食べ過ぎたら、悩んだり、落ち込んだりする前に、とっと消化して出してしまうのが一番ですね。
という分けで消化がよくなる方法を紹介。

手の甲でふくらはぎの外側をトントントンとリズムよく、ひざに向かって叩いていくと消化がよくなります。

もう一つの方法は、正座してそのまま仰向けになって両手を伸ばし、膝をしめて、お腹で腹式呼吸を三十秒から一分、これで食べすぎは解消されます。
この方法はついでに腰も強化されるすぐれものですよ。お試しあれ。
[PR]
by namazunahi | 2008-03-12 20:47