日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

年内は今日で最終投稿です。
来年は一月七日から再開します。
僕は一週間ほど入山してきます。

ではでは、みなさま良いお年を!

~生きとし生きるものが幸せでありますよに~
[PR]
by namazunahi | 2007-12-30 15:48

願い

人が願うものは他人に迷惑をかけるものが多いから、まあ、願いが叶わないことで他人によけいな苦しみを与えなかったと思えば、願いが叶わないのも悪くないものです。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-30 04:42

結果

目先の勝利を望むより、いかに自分の能力を最大限に発揮できるかを研究したほうがこれからの人生の役にたつものです。

結果を求めるその心が今ある能力を発揮することの足かせとなる。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-28 04:27

超能力

お釈迦様と弟子たちが川を渡ろうと船頭を待ってると、ある行者が後ろから来てそのまま川の上を歩いて向こう岸に行ってしまいました。
それを見た弟子たちは騒然となります。
そこに船頭さんがやって来て、お釈迦様が船頭さんにたずねます
「私たちを向こう岸まで渡すのにお金をとるならいくらですか?」(お釈迦様たちは船頭さんのお布施で渡るのでタダなんですね)
「まあ、5銭ぐらいですかね」
そこでお釈迦様が弟子たちのほうに振り向いてこういいいます。
「あの者の二十年の修行の価値は5銭である」
[PR]
by namazunahi | 2007-12-27 04:37

周りを観る

心が不安になったり落ち着きがなくなったら、周りの物を観察するのも一つの手です。
イスがあるとか雑誌があそこにあるとか、最初は大雑把に捉えていってどんどん細かく観ていく
イスの傷とか何の特集をしている雑誌とか・・・。

心は同時に二つのことができないから、観察する心が働くと不安な心は消えていくんです。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-24 06:31

無駄

世間ではお金があれば何でも手に入るし何でもできるという。

お釈迦様は、必要なものだけもって必要なことだけしなさいという。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-20 19:55

繰り返し

バカでもできること→勉強
バカではできないこと→人格を育てること
[PR]
by namazunahi | 2007-12-18 21:26

人助けのススメ

人助けのメリットの一つとして、問題がおきた本人より気持ちが落ち着いているから普段より知恵がでやすいというのがあります。
普段は自分のことで頭が一杯ですから知恵が出にくい状態なのですが、他人の問題なら自分のことよりは結果を気にしませんから知恵がでやすいんですね。

人助けをすることにより普段では解けない問題を解けるようになってくるので自分の自信にもつながるわけなんです。
塾や能力開発教室などにいくより、人助けをするほうが頭は確実に良くなりますよ。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-15 07:50

生命

みんなが嫌う生き物で蚊やゴキブリなどがいますが、彼らほどの生命力がある生き物がいなくなってきてるということは、それだけ今生きている環境は彼らが生きていけないほど危険だともいえます。
だから、蚊やゴキブリにかぎらず自分の周りの生命を大事にする心が、自分の生命を守ることにもなるんですね。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-15 01:42

お金

昨日やっていたドラマを観てたら、お金で買えないものは?について話し合いをしてました。
たしかお金でかえないものは、友情とか仲間とか愛とか命とかだったと思う。
でもこれってお金で買えないこともないなーと思いながらみてましたが・・・。

しかし、こういう大事なものをお金で買っちゃうと、結局、お金がなくなると消えちゃうんだよね。
[PR]
by namazunahi | 2007-12-14 20:32