日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

痛みを知る

知り合いのスポーツマンが腰痛で、おれも弱くなったと嘆いていた。
しかし、スポーツで体を酷使すれば腰を痛めるのは当然で、むしろ腰の痛みに気づけたんだから
それは腰が強くなったんだよとその彼に説明。

例えば、自転車に精通してるなら、僅かの異常で自転車の故障がわかるように。
自分の体がよく見えるようになれば、自分の体の異常に早い段階から察知できるよになる。
早い段階で気づけれれば、それだけ調整するのも簡単なわけです。

体が鈍くなってると、体の痛みに気づかず壊れるまで体を酷使することに・・・。
パソコンもやりすぎると目がどんどん鈍くなり長時間やっても疲れなくなります。
こまめに目と体に休息を与えましょう。

心も同じで、戦場で人を殺すのに最初は痛みを感じていたが、だんだん痛みすら感じなくなり
自分の心が壊れるまで走ってしまう。

心もこまめに休めましょう。
[PR]
by namazunahi | 2009-07-13 02:58