日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

自分消失

僕の周りには心の病の人が多いです、その人たちの共通するものの一つとして思い込みの強さがあります。

その思い込みがプラス的な思い込みなら良いのですが、そういう人たちはえてしてマイナスの思い込みばかりを大事に持っています。

この思い込みを捨てるのは非常に難しいですね。

我思うゆえに我ありという人がいるぐらいですから、思いを捨てるということは自分を捨てる(無くなる)ことですからね。

でも、その捨てれない思いで苦しめられているということは、自分で自分を苦しめてるということですから。

仏教の瞑想では、この自分で自分を苦しめてる自分を観ていきます。
思い(自分)によって苦しんでる自分を観ていくと、あら不思議、その思いは消えていきます。

「あれー自分(思い)が消えてしまったぞ。
じゃ今まで思ってたのは自分じゃなかったんだ。じゃ自分ってなんなんだ???」
[PR]
by namazunahi | 2008-06-20 18:01