日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

アリ

キリギリスとアリという話があります。
キリギリスからアリをみると何て苦しい毎日を送ってるんだということになりますが、アリにしてみれば生きるためにやらなければいけない事を毎日あたりまえにやってることなので苦しんでるわけではないんですね。

やらなければいけない事を当たり前に(苦から楽)できるようになれば、その道で迷うことはなさそうです。
逆にやらなければいけないことを苦として見るとその道で迷ってしまいますね。
[PR]
by namazunahi | 2008-05-30 17:05