日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

今にとどまる

仏教では、心はただ刺激を求めているだけといいます。
ですから、楽しい刺激だけではなく、苦しい刺激も同じように心は求めてしまいます。
心が未来や過去に飛んでしまうのは、この刺激を求めてタイムスリップしてるわけなんですね。

で、心が未来や過去に飛ばないためには、心が今にとどまる事でこの刺激を得ることよりも素晴らしいものを与えなければいけません。
そこで重要になってくるのは集中力です。
集中力を育てて過去や未来に飛ばないで今にとどまる事で、今まで得たどの刺激よりもすごい充実感を得ます。
[PR]
by namazunahi | 2008-01-22 17:09