日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

間違った過去、未来

ついさっき食べた飯を明確におもいだせるだろうか?
さっき会った人を事細かに思い出せるだろうか?

人の記憶はけっこう曖昧なものです。
であるから、心が過去に飛んだところで曖昧な過去にしか行ってないわけであります。
自分が体験した本当の過去には行けないわけです。

ようは自分で作り出した幻覚をみて、苦しんだり楽しくなったりしてるわけで、未来になるともう幻覚以外のなにものでもないわけです。

一日の大半を過去や未来で過ごしてるわけですから、人というのは幻覚の中で生きているとみてもいいわけです。

幻覚で生きているから、現実にうまく対処できないのは当たり前と言えば当たり前の話ですね。

お釈迦様は、過去や未来の幻覚に一喜一憂してないで、今に生きるほうが楽しいですよといいます。
[PR]
by namazunahi | 2008-01-19 04:14