日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

精進

怠けに打ち勝つには、精進、努力を育てなさいとお釈迦様は言います。
精進、努力は初めからあるものじゃなくて、自分で育てなければいけないものなんですね。
しかし、怠けは何で初めからあるんでしょうか?しかも、別に育てなくても勝手に育つし。
まあ、嘆いていてもしょうがないのですが・・・。
さて、努力を育てようと努力してもうまく結果が出ない場合が多々あります。
この場合、暗く努力してる可能性があります。
暗くなってるときは、怒り系の感情がでています。怒りが出ているときは、対象を拒絶してるのでうまくいくわけないのです。なんせ、見るのも触るのも嫌!となっているのでその対象をよく観察できないわけですから。
やで、この努力を嫌々やるのではなく、楽しくやるように工夫すればいい。
無駄に力と時間を使わないで、適度な力で効率よくできるように知恵をフル回転させるのです。
努力してるときに、心も体も軽くなるようにできたら、いい結果はでますよ。
[PR]
by namazunahi | 2007-05-31 10:35