日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

どうとく

学校の授業に道徳の時間を今まで以上に導入していくそうです。
でも、子供に道徳を説く前に教える側が道徳的な人間でないと、たんなる押し付けになってしまい効果は薄そうです。
たしかに、いい話を聞くとその場では感動するけど、結局、また、その感動は忘れてしまうものですからね。
昔、お釈迦様に弟子の方が、「ある宗教家の人がこのような素晴らしいことを言ってました」と
お釈迦様に報告すると、お釈迦様が「どうやって、その素晴らしいことができるか方法も聞いてきなさい」と言いました。
よく、宗教家の本を読むと素晴らしい、キレイナ話が書かれてますが、本当に重要なのは、どうやったら心が変わるのかなんだよね。口だけならどんなことも言えますから。
[PR]
by namazunahi | 2007-05-26 05:46