日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

善行為で気づくこと

道端などで缶が落ちてたら拾ってゴミ箱に捨てたほうが、町が綺麗になって良いのですがなかなか簡単にはできないものです。
「人に見られたらはずかしい」とか「急いでいる」とか「メンドクサイ」とか「きたない」など理由があると思います。
この心の理由を明確に気づいておくのは重要なことです。
町を綺麗にしようとすることで、自分の心の汚れに気づけるのですから。
心の汚れを放置したまま良いことをしていってもあまり良い結果にはならないものです。
重い感情のまま物事をやっても疲れるだけですから、自分の心が軽くなるようにできるといいですね。
仏教では今に気づいてることは善行為なので、缶を拾って自分の心の声(不平、不満、怒りでも)をちゃんと聞きながらやれば(ちゃんと聞くと心は落ち着きます)素晴らし善行為です。とてもよい結果があると思います。
[PR]
by namazunahi | 2007-03-16 04:31