日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

集中力

物事をうまくやるにはブッタは、「心を落ち着けて集中してやること」と言ってます。

まあ、当たり前といえば当たり前なんですが、いざ、「心を落ち着けて集中して」やろうとしても、心はどこかに飛んでい行きますね。

本を読んでいても、いつの間にか違うことを考えていたり、料理を作っていても、この後あれやってこれやってと中々目の前のことに集中さしてくれません。

仏教では、この心の状態をモンキーマインド(木から木へ飛び移るサル)といいます。

心が散乱状態のままで物事に取り組んでもうまくいくものもいきませんからね。

ほんで、ブッタは心を落ちつける修行としてまずは、五戒を守るようにと指導します。

仏教の五戒は「盗まない、うそをつかない、淫らな行為をしない、殺さない、酒や麻薬をしない」

どんな些細な悪いことでもすると心に後悔の念が沸き、心が目の前のことに集中できなくなります。

人にうそをつきまくったり、万引きの常習、多数の異性とのSEX、暴力的な行動、過度の飲酒などが日常的な人は、他とのトラブルなどが多く心が乱れきり、「心を落ち着けて集中」することなどはできないでしょう。

やで、「心を落ち着けて集中する」には、五戒を守るのが近道です。
[PR]
by namazunahi | 2006-10-26 15:20