日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

健全な体、健全な心

僕は数年前から野口整体というものを習っているのですが、この野口整体で目指す健康な体というのは、いかに早い段階で体の異変に気づけるかどうかで決まるそうです。

初期症状に気づかず倒れたときには、もう手遅れという医学番組をやってますが、野口整体ではこの初期症状で気づける健康な体を作るのを目的としています。

体は悪いところに気づいたときから自然治癒が始まるそうです。

やで、いち早く気づけば簡単に病気が治るというわけです。

よく顔色悪いのに気づかない鈍い人とかいますね。そういう人がいたらちゃんと教えてあげてね


ほんで仏教が目指すのは明るい健康な心ともいえます。

怒りが増大したり、暗く奈落まで落ち込む前にいち早く気づいて、心を明るい方向にもっていければ感情が引き起こす様々なトラブルなどから身を守れます。

感情が激情となってしまうと、中々元にもどせれませんからね。

心が明るい健康な状態になってくると、ほんの小さな感情の火に気づけるようになります。

火が弱火ならそっと息を吹くだけで消えるから簡単です。


最後のお知らせやで

こころの時代~宗教・人生「ブッダの幸福論~ダンマパダの言葉から」
チャンネル :教育/デジタル教育1
放送日 :2006年10月15日(日)
放送時間 :午後2:00~午後3:00(60分)

みんな忘れないように録画予約したってや。
[PR]
by namazunahi | 2006-10-13 22:09