日々の気になったことや仏教についての話など。


by namazunahi

招かざる客

心の家に土足で入ってくる嫌いな人をなるべく家に入れない方法として、できるだけその嫌いな人に対する嫌悪感を減らしていくと、あまり心の家に入ってこなくなります。入ってきても、そんなに長居しなくなる。

色々嫌悪感を減らすやり方はあるのですが、みんなにできるやり方を一つ。

自分の嫌いな人を思い浮かべ、実際、どんなところが嫌いなのかを具体的に紙に書いていくのです。できればその嫌いな理由、今後その人とどう接していきたいかなど。

頭の中の妄想で肥大化した嫌悪感が多少は減ってくると思います。

でも、嫌いな人のことを考えるのは苦しいから、無理のない程度に。

大嫌いな人から始めるときついので、ちょっと嫌いな人からやってみよう。

多少慣れてきたら、嫌いな人のいいところを何でもいいから一点探していくとよいです(服がきれいとか、毎日休まず会社に来る、ドアを乱暴に開けないとか、そんなくだらないことでもいいので)

嫌いな人のいいところを考察するのは、その人をより現実的にみれます。



お知らせ
僕が仏教の勉強をさしてもらってるスマナサーラ長老が、十月八日(日)午前五時から六時まで
、NHK教育テレビ{こころの時代」に出演します。(朝早いから録画だね)

日本に伝わる仏教とは違う、初期仏教の教えに是非とも触れてみてください。
[PR]
by namazunahi | 2006-10-06 18:08